就労継続支援A型事業所インクルージョン

精神保健福祉ボランティア講座

年が明けてからというもの、気温の変化が激しい日が続いていますね。
インクルージョン八尾事業所を利用されている方たちは、雨にも負けず、風(風邪)にも負けず頑張って毎日出勤してくれています!
皆様もお体には十分気をつけてください。

新年が明けて市役所へ足を運ぶ機会があったので福祉活動のチラシを見ていたら、「精神保健福祉ボランティア講座」という文字が目に入り、チラシを手に取り内容を確認するとこれは色々なことが学べそうだと感じ、早速申し込みをさせていただきました!

1/8より週1回、計5回のスケジュールで講義が行われ、色々な事業所様とそこを利用されている方のお話を伺い、ボランティアをしている方が、障がいを持たれている方に対し、どういったことに注意を払いながら接しているか等、多くのことを学ぶことができました。
「精神保健福祉ボランティア講座」では、講義だけでなく各事業所様に実習として参加させていただくこともできました。
各事業所様で色々な方と接する機会を与えていただいたり、就労での作業や、生活訓練にも参加させていただいたりと、様々なことを経験させていただきました。

自身で得た経験をインクルージョン八尾事業所の職員へ反映させて支援力の向上につなげていき、さらには利用者様にも反映していき、職員だけでなく利用者様たちも含めた皆で支えあっていくことができる事業所にしていきたいと思います。
このように事業所一体となることが、私達の理念である
「誰もが笑って暮らせる社会を創る」へとつながっていくと考えています。